Research Opportunities for UndergraduaTEs
理工学部・学部学生が最先端の研究に参加できるプロジェクト

News

第8回ROUTE成果報告会が行われました!

発表風景

2017年3月30日に、総合研究棟W202にて、第8回ROUTE成果報告会が、理工学部各EP合同で開催されました。各EPの1年生から3年生まで、26名の発表があり、90名に上る参加者を集めました。報告会では、素晴らしい発表が数多く行われており、発表者と参加者とで熱心な議論が交わされていました。
参加した教員、及び学生の投票により、発表会終了後には、特に素晴らしい発表をされた三名の参加者の方々に表彰状と副賞が贈られました。受賞者の方々の名前と発表タイトルは下記のとおりです。

最優秀発表賞
金井 典子さん(化学EP 3年)「固体NMRによるコーヒー豆の分析 -植物バイオマスとしての可能性を探る-」
優秀発表賞
毛利 駿介さん(化学EP 2年)「化学気相析出法によるTi:Sapphireの合成」
田邉 寛記さん(機械工学EP 2年)「深層学習を用いた表面筋電位からの手指姿勢の識別に関する基礎研究」

参加者の皆さんありがとうございました。これからもますます研究を発展させていっていただければと思います。

発表風景

最優秀発表賞の金井さん

集合写真

参議院予算委員会で「ROUTE」プログラムが紹介されました

参議院予算委員会で本学理工学部「ROUTE」プログラムが紹介されました。

http://www.ynu.ac.jp/hus/koho/19860/detail.html

第7回サイエンス・インカレにて学生が入賞

第7回サイエンス・インカレにて、下記の学生が賞を受賞しました。
 
機械EP(北村研究室)
 グッドパフォーマンス賞
 3年生 藤本 剛史
 
化学EP(川村研究室)
 DERUKUI賞
 3年生 金井 典子
 
バイオEP(福田研究室)
 DERUKUI賞
 4年生 楯 芳樹
 
 企業賞
 4年生 平野 杉

藤本君と北村先生

金井さん

金井さん

バイオEP福田研

異なるEPの受け入れについて

異なるEPの受け入れ規定は以下のとおりです。


学生が公募を行っている教員に申請し、面接で許可された場合、学生が所属するEP会議(送り出しEP)で審議する。
了承された場合、送り出しEP 代表が受入EP代表に連絡し、受入EP代表がEP会議で報告する手続とする。

第6回ROUTE成果発表会

第6回ROUTE成果発表会が3/31(金) 14:00 - 16:00 共同研究推進センター 308室におきまして、ポスター発表形式で実施されました。
機械工学、バイオ、電子情報システム、材料工学、情報工学、物理工学の6つのEPから20人18テーマの発表があり、大盛況でした。 最優秀発表賞には、機械工学EP3年生の伊藤和記さん(丸尾教授指導)「3Dプリンタで作成した部品の機械的特性と応用」が選ばれました。優秀発表賞には、バイオEP3年生の吉村知紗さん(福田准教授指導)「細胞の自己組織化を利用した毛髪の再生医療」と材料工学EP2年生の高安秀都さん(長谷川准教授指導)「Ni-Al系合金における高温変形挙動」が選出されました。また、16:30より表彰式と懇親会が催され、お互いの親睦を深めました。


発表会場

発表会場

表彰式

表彰式

懇親会

懇親会